日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判

日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、おもに心のケアーを中心として、様々なスキルが一定以上の水準になっている人を、認定します。試験は協会のホームページから、受けたい科目を選ぶと、試験問題と解答用紙が郵送され、指定された期間内に回答用紙を送るので自宅で試験が受けられます。

日本アロマメディカル心理セラピー協会とは

この資格は、心をいかにして開いていくかなど、心の癒し・治療を目的とした知識や技術が高いプロフェッショナルの人材を認定し、資格を取得する目的があります。

ストレスの多い現代社会で、心を病む人が多くいます。人間関係や人には、わからない心の悩みとかの問題を抱えたまま仕事をしている人に、しっかりした知識と技術をもって悩んでいる人に、解決していく人材が必要です。そのためにエキスパートを要請していくことが必要で、そのような人材を養成していく為にも、資格制度は大切です。

セラピストが資格を得ることによって、自分自身の勉強になるばかりでなく、セラピストの水準が上がる事にもなり、結果的に地位向上につながります。

日本アロマメディカル心理セラピー協会の資格認定試験の種類

アロマヒーリングセラピスト

アロマの種類や効果などの一般的知識が専門的で、アロマバスの使用方法などの認識度があり、アロマのブレンド方法、アロマを使ったマッサージ、トリートメントのほか、香水作り、スキンケア―などの詳しい知識がある人を認定する資格です。

資格取得後は、サロンなどで仕事もでき、この資格は特に女性に人気があります。

 

美快眠セラピスト

睡眠の原理を知り、睡眠障害の原因や治療方法を理解し、快適な睡眠へと導入できることが可能な能力を持った人に認定されます。

 

メンタル心理ミュージックアドバイサー

音楽によって癒しの効果が得られる心理や、音楽による心のケアーなどの知識があり、心の安定と共にそれによって健康効果が得られることの知識がある人に、認定資格が与えられます。

 

メディカルハーブカウンセラー

ハーブによる心の癒しには、以前から話題になっていましたが、ハーブによるリフレッシュ効果・リラックス効果の知識があり、ハーブを使ってのカウンセリングを行うことができる技術を持った人を認定します。

 

メンタル心理ヘルスカウンセラー

ストレスからくる症状や心理学の基礎的な知識を持ち、それぞれの症状に合わせた治療方法を熟知し、カウンセラーとして活躍できる能力を持った人に与えられる資格です。

 

風水セラピスト

風水は家の方角や、部屋の位置などを陰陽・五行・八掛など、あらゆる面からアドバイスすることが必要で、幅広い風水知識が必要です。

 

その他に、ストレスケアマネージャー・福祉心理カウンセラー・キッチン心理カウンセラー・エクステリア心理カウンセラー・天然石セラピスト・西洋占星術アドバイサーアドの資格試験があります。

日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判

口コミで多かったのは、アロマに対しての知識をしっかりと勉強したことによって、店でのお客様に対する対応に自信が持てるようになり、相談されるようになった。

風水に関しては、趣味で何となくわかったような気がしていたが、認定試験のためにしっかり勉強したことで、アドバイスを頼まれたり、自分自身も風水の深さがわかり、講師として招かれるようになった。

最近は、アロマの香りやオイルの効用が知られてきて、アロマヒーリングセラピストの人気が高まっています。自分の為にもなり、人から相談されることもあり資格を取ってよかったと評判が良いようです。自宅でアロマヒーリングの説明会を開いたり、講師を依頼されたり資格を取ってよかったという人が多くなっています。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント

*
*
* (公開されません)