フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

ブライダルブーケの種類と使われる定番のお花6選

ブライダルブーケの種類と使われる定番のお花6選

ブライダルブーケの種類

ブーケの基本的な形をご紹介します。

・キャスケードブーケ・・・下へ向かって流れるシルエットが印象的なブーケです。結婚式で思いつくのは白いウエディングドレスとキャスケードブーケという方も多いはずです。定番の白×グリーンのブーケはもちろん、色を加えても良いです。ユリや蘭などで豪華にしたり、バラをメインにするなど、花材により雰囲気が変わります。スマイラックスやリキュウソウで自然な流れを出すのがポイントです。

・オーバルブーケ・・・楕円形のシルエットのブーケです。ふんわりしていて大きめのお花を入れることができます。

・ラウンドブーケ・・・ドーム型に仕上げるブーケです。お色直しのドレスの色合いに合わせることが多いです。選ぶ色によって可愛らしくしたり、大人っぽくすることもできます。

・クラッチブーケ・・・花を束ねただけのブーケです。ナチュラルな印象が出せます。

・アームブーケ・・・カラーやゆりの丈の長さをいかして束ねたスタイリッシュなブーケです。クラッチブーケよりも長く仕上げます。カラーのみで仕上げたラインのきれいなブーケは雑誌などでもよく見られます。茎を束ねるリボンや茎の長さで個性を出します。

・クレッセントブーケ・・・三日月のような美しいフォルムのブーケです。ボリューム感よりもデザイン重視という印象です。

・バッグ型・・・人とは違う珍しいブーケを持ちたい方におすすめです。バッグのように持ち手がついたもです。

・ボールブーケ・・・ループがついている球状のブーケですボールのような丸いシルエットが特徴なので、どちらかというと可愛らしいドレスや和装に合います。

ブライダルブーケの定番のお花

ブーケに入れることのできるお花は多数ありますが、代表的なものをご紹介します。

・バラ・・・色や形が豊富です。バラは人気があり花もちが良く、ブーケの花材でも定番のお花です。

・カラー・・・流れるようなラインが美しいお花です。クラッチブーケやキャスケードブーケにも使われます。

・ゆり・・・華やかで上品です。ボリュームのあるキャスケードタイプのブーケによく使われます。

・蘭・・・高級感があり、比較的丈夫なお花です。「胡蝶蘭」や「カトレア」「シンビジウム」などがよく使われます。

・ユーチャリス・・・純白で少し香りのあるお花です。スイセンに似た花の形をしています。

・トルコキキョウ・・・花びらのフリルが魅力です。つぼみの部分もきれいなので取り入れたいお花です。

グリーン

・リリオペ・・・ブーケやブートニアに欠かせない葉です。幅は1センチほどで、葉を巻いたり花の上をドームのようにはしらせたりとアクセントに使えます。緑、白と緑の混ざったものもあり、仕上げたい雰囲気に合わせて選びます。

・スマイラックス・・・きれいな緑色をしているのでどのお花とも合います。キャスケードブーケの流れるラインには欠かせない葉です。

・リキュウソウ・・・らせん状に曲がる茎がブーケにとても合います。先の方がつる性になっているのでラインがとてもきれいです。

・アイビー・・・つる性で色合いが豊富です。濃い緑や黄緑、斑の入ったものなど幅広く、ブーケの印象に合わせて選びます。観葉植物やガーデニングの定番の植物です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ブーケはタイプごとに特徴があり、ブーケのタイプや入れる花材や色合いによってとても雰囲気が変わります。また、ドレスのシルエットとの調和も重要です。自分の好きなお花を入れたい場合は、お花屋さんと打ち合わせをしていくことで使うこともできます。自分好みの素敵なブーケを選ぶ参考にしてみてください。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント