ブルー好きは必見!お花屋さんで手に入る青いお花の種類とは

ブルー好きは必見!お花屋さんで手に入る青いお花の種類とは

青い色のお花とは

青い色のお花は、他の色のお花と比べると比較的種類が少なめですが、豊富な品揃えのお花屋さんを探してみると知らなかった種類がたくさんあります。女性の方でも青色を好む方も多いですし、男性への贈り物にはぴったりの色です。そこで自宅や贈り物にセレクトしたい青色のお花をご紹介します。青いお花は他のお花との組み合わせ方次第で可愛らしくやシックな感じなど、色々な印象に変わりますのでぜひ取り入れてみてください。

青いお花の種類と特徴

・ブルースター・・・ガガイモ科のお花です。水色の優しい色の星形のお花を咲かせます。ブライダルにもよく使われるお花です。淡いピンクなどの色合いや白いバラとの相性が良いです。茎の切り口から白い液体が出ます。花色がピンク色のピンクスターもあります。

・二ゲラ・・・キンポウゲ科のお花です。葉が羽のように繊細で自然を感じさせるお花です。ブルーの色は鮮やかで、花持ちも良いです。白やピンク色などもあります。

・デルフィニウム・・・キンポウゲ科のお花です。大きくてゴージャスなものから細めで扱いやすいものまであり、一重咲き、八重咲など種類が豊富です。シャープなラインと華やかな花のつき方が魅力です。水色とはっきりとした青色があり、青いお花を飾りたい時にはぴったりのお花です。ピンクや白色、紫色などもあります。

・アガパンサス・・・ユリ科のお花で、すっと伸びた茎に小花が放射状に咲きます。一重咲きと八重咲があり、紫色や白色もあります。和風、洋風どちらにも合うお花です。

・アジサイ・・・青いお花の定番です。切り花は梅雨の時期以外にも手に入り、花束やアレンジメントにも人気があります。

・リンドウ・・・古くから親しまれているお花です。筒状の花が特長で花瓶やアレンジメントに使いやすいお花です。淡い青色やはっきりとした青色まであります。

・エリンジウム・・・ボールのような形で、葉の形も細いため、個性的な印象のお花です。色はシックですがアクセントをつけたい時に使いたいお花です。

・シラー・・・ユリ科のお花で、ピラミッド状に花がつきます。ヒヤシンスのお花に似ているため別名を「ワイルドヒヤシンス」といいます。ヒヤシンスよりも花の量は少なく、アレンジメントにも入れやすいです。紫色と白色もあります。

・ヒヤシンス・・・ユリ科のお花で小花がたくさんつきます。香りが良いので冬から春には季節を感じるために飾りたいお花です。ヒヤシンスの淡いブルーはとてもきれいです。そのほかピンクや黄色など色も豊富です。

・ムスカリ・・・ユリ科のお花です。青色の小花の代表です。お庭で見かけることの多いムスカリは小さな花瓶に飾ったり、アレンジメントのアクセントに使いたいお花です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。お花屋さんで手に入りやすいものからご紹介しましたが、上記の他にもまだまだたくさんの青い色のお花の種類が存在します。

青色のお花を探していても、急な場合などは近い色である紫色しか手に入らなかったという事もあります。「青色」にこだわりのある方はぜひ、イメージがぴったりな青色のお花を手に入れていただきたいです。ブライダルのブーケやあらかじめ決まったプレゼントの予定がある場合はお花屋さんに入荷の予定を聞いておくとスムーズです。ぜひ、お気に入りの青色のお花を見つけてみてください。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント