フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

健康運アップ!緑色の花風水で安心・安定の生活を!

健康運アップ!緑色の花風水で安心・安定の生活を!

風水における「緑」

緑は生い茂る葉の色、命の恵みをもたらす森の色であり、風水の基本である陰陽五行説の五行のうち「木」の気をもつ植物の色です。緑は自然との結びつきが強く、身近に取り入れるとまるで森林浴のような癒し効果が得られます。特に緑は目の疲れをとる効果が強いと言われており、画面に囲まれる生活をしている現代の私たちがリラックス効果を求めるのに最適な色であると言えます。

さらに言うと、緑は優秀な癒し効果を持つ上にインテリアに取り入れやすい色でもあります。まず、緑は暖色でも寒色でもない中性色です。これは暖色基調の部屋にも寒色基調の部屋にも取り入れやすく、季節感が少ないために長く飾っていられるということになります。また、緑はほとんどの植物の葉や茎の色でありその大部分を占めるので、和室でも洋室でも多くの植物の中から自分の部屋にぴったりの植物を選んで飾ることができるというわけです。

植物の緑の飾り方

風水的に緑を生かす方角は東です。東は成長を表す色であり、植物が天に向かって育っていく力を取り入れることができます。そのため、特に子供の健やかな成長には東に植物を飾るのが良いとされています。ただし、濃い緑は東より南東に飾る方が良いようです。

緑と一緒に飾ると良い色は、リラックス効果を高めるなら白が良いでしょう。白はリセット効果があるので、仕事でミスをした時や友達と喧嘩したときなどに緑と白を一緒に飾れば、心の靄を取り払って心機一転できるかもしれません。
また、緑と明るい水色や黒とあわせれば金運を、ライトグリーンと深緑を合わせれば恋愛運を上げてくれるとも言われています。
緑とほかの色を組み合わせて飾るときには、その色の花が咲く植物を取り入れればよいのでとても簡単です。複数のカラーを使った花風水にチャレンジしてみたい人は、まず緑との組み合わせに挑戦してみると良いでしょう。

おすすめの緑色の植物

緑色の花を咲かせる植物、というと難しいので、緑色の効果をしっかりと受けたい人には観葉植物がおすすめです。

まずおすすめなのが、モンステラという観葉植物です。大きくて切れ込みの入った葉はジャングルのようで、その丸い葉が緑の持つ癒し効果を高めてくれます。南、南西、北東の部屋の隅に置くと気を静めてくれます。

続いて、紹介するのはポトスです。ポトスは飲食店のインテリアなどでもよく見かけるつる性の観葉植物で、艶やかで丸みを帯びた葉が特徴です。斑入りの物や緑が淡いものなど同じポトスでもいろいろあるので選ぶのも楽しむことができます。上に向かってサイズが大きくなる特徴があり、このことから心身の活性化をしてくれると言われる植物です。

最後におすすめするのはサボテンです。こちらもとても多くの種類があり、小さい物から大きい物まで様々です。これらはその刺々した外観から、よく魔除けとして用いられます。もともと緑には物事を安定させる力があり、ここにサボテンの邪気吸収効果が加われば今の幸せな生活を安定させることができます。またサボテンは世話に手間がかからないのが利点の1つになります。

まとめ

インテリア的にも風水の意味においても取り入れやすい色である緑ですが、そのパワーはストレス社会に生きる私たちにとって欠かすことのできないものです。いつも疲れている人、体調があまりよくない人、心身ともに疲弊している人は、緑の力を借りてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント