玄関とキッチン部屋ごとの凶方位と花風水、フリージアの花風水

玄関とキッチン部屋ごとの凶方位と花風水、フリージアの花風水

部屋ごとの花風水

風水では家の中心から見てどの方位に部屋を配置するかが開運の鍵になります。ですが誰もが位置から家を建てるわけではなく、新築の建売や中古物件、賃貸物件などに住む場合はどの方位にどの部屋を、などど言ってもいられません。そんな時には風水インテリアや花風水で部屋の欠点を補ってみてはいかがでしょうか。今回は風水で特に重要視される玄関とキッチンの相性の良い方位と、それぞれの部屋ごとに実践したい花風水について紹介いたします。

玄関の花風水

玄関を配置すると吉相である方位は東、南東、南です。反対に玄関に向いていないのは北、北東(鬼門)、南西(裏鬼門)とされています。では玄関に向いていない方位の環境を整えるためにはどうすれば良いのでしょうか。これらの方位を整えるための花風水について見ていきましょう。

【北の玄関の花風水】日当たりも悪く「冬」の方位とされる北の玄関にはピンクやオレンジ色の暖色の花を飾りましょう。北の持つ「陰」の気を優しい花の色が中和してくれます。

ピンクの花:カーネーション、バラ、ガーベラ、チューリップ、スイートピー、ユリ、トルコキキョウ、アルストロメリア、シャクヤク、ボタン、コスモス、桜、桃、椿、など。

黄色の花:カーネーション、バラ、ガーベラ、スイートピー、ユリ、チューリップ、トルコキキョウ、アルストロメリア、オンシジュームなど。

※ピンクと黄色どちらも、特にカーネーションは浄化の作用が強いのでおすすめの花です。

【北東の玄関の花風水】鬼門である北東ですが、元々は神聖な方位であり清潔に整えておけば運気を下げる方位にはなりません。北東と相性の良い色は白と黄色ですので、癒しや浄化の作用がある白の花を飾ることにより北東の玄関の気をアップさせる効果が期待できます。

白い花:カーネーション、バラ、ガーベラ、スイートピー、ユリ、アルストロメリア、ラナンキュラス、マーガレット、コスモス、梅、プルメリア、クリスマスローズなど。

【南西の玄関の花風水】裏鬼門である南西も綺麗にしておけば心配のない方位です。南西は家族の定位では「主婦の定位」とされており、この方位の環境が整っていれば家庭の女性の運気がアップします。南西と相性の良い紫の花を飾れば家庭を切り盛りする女性の運気が上がり、その効果で家庭運をもアップさせることができるでしょう。

紫色の花:アヤメ、アイリス、アジサイ、スイートピー、ヒヤシンス、ラベンダー、クレマチス、リンドウ、キキョウ、トルコキキョウ、ラベンダー、スターチスなど。

キッチンの花風水

キッチンに向いている方位は東と南東です。反対に向いていない方位は北東(鬼門)、南、南西(裏鬼門)、西です。ではキッチンに向いていない方位を整えるにはどうすれば良いのでしょうか。鬼門と裏鬼門である北東と南西の花風水は玄関の花風水を参考にしていただき、南と西のキッチンに取り入れたい花風水について見ていきましょう。

【南のキッチンの花風水】南は季節では「夏」を表す方位で「火」の気を帯びているとされています。南は暖かいので食材が傷みやすいことからキッチンに向いていないとされていますが、冷蔵庫やエアコンなどの家電製品がある現代ではあまり関係ないことかもしれませんね。南のキッチンに花風水を取り入れるなら南と相性の良い白や青の花を飾りましょう。

白い花:カーネーション、バラ、ガーベラ、スイートピー、ユリ、アルストロメリア、ラナンキュラス、マーガレット、コスモス、梅、プルメリア、クリスマスローズなど。

青い花:デルフィニウム、ワスレナグサ、アジサイ、アサガオなど。

【西のキッチンの花風水】西もやはり西日が差し込むので食材が傷みやすくキッチンには向かないとされる場所です。ですが遮光カーテンを利用したり空調を整えることでいくらでも補うことができますのであまり心配しなくても良いかと思います。西と相性の良い色は黄色と白ですが、西のキッチンに黄色を多用すると食材がかさみやすくなりますので、花風水では白一色で飾っていただくことをおすすめします。

白い花:カーネーション、バラ、ガーベラ、スイートピー、ユリ、アルストロメリア、ラナンキュラス、マーガレット、コスモス、梅、プルメリア、クリスマスローズなど。

部屋ごとの花風水まとめ

今回は風水で特に重要視される玄関とキッチンの相性の良い方位と、それぞれの部屋ごとに実践したい花風水について紹介いたしました。今回紹介していない部屋であるリビングや寝室などは別の機会に紹介させていただきたいと思います。

フリージア

フリージアはアヤメ科の花で水仙と似ていることから「アヤメ水仙」「菖蒲水仙」とも呼ばれます。水仙はフリージアと同じ球根植物ですがアヤメ科ではなくヒガンバナ科の花です。フリージアというと黄色い花が思い浮かびますが、市場では白、赤、ピンク、オレンジ、紫などの色も流通しています。小ぶりなフリージアの花は見た目にも可愛らしく、その良い香りは癒しを与えてくれます。今回は、フリージアを使った花風水について紹介いたします。

フリージアの開運花風水

フリージアはその芳香で良い運気を運んでくる花と言われています。黄色や白のフリージアは強い甘い香りを放ち、その他の色のフリージアも果物のような優しい香りをふりまきます。良い香りの花は気の流れをスムーズにするだけでなく、女性の魅力アップや恋愛運アップ、金運をも運んできてくれます。次は良い香りのフリージアの色ごとに、期待できる花風水効果について説明いたします。

黄色いフリージアの開運花風水

フリージアの代表的な色である黄色。黄色のフリージアはもちろん金運アップ花風水に取り入れたい花です。「金」の気を持ち金運を上げる方位である西の方位に黄色のフリージアを飾りましょう。飾り方としてはホリゾント(横広がりに低めのスタイル)が適しています。注意点としては、西に黄色を多用すると出費がかさむ傾向にありますので、白い花を混ぜて飾ると良いでしょう。

白いフリージアの開運花風水

白い花に不向きな方位はありませんので、どこへでも飾っていただけます。風水では南西に白のインテリアは向かないとされていますが、花はどこへ飾っても運気を上げてくれますし、白い花には癒しや浄化の作用がありますので心配は要りません。白のフリージアで特におすすめの方位は北と西です。北に飾れば悪い気を流してくれますし、西は金運アップの方位ですので黄色のフリージアと同じように飾りましょう。

赤いフリージアの開運花風水

赤い花は人気運や社交運、女性のビューティー運を上げてくれます。また良い香りの花も女性の魅力をアップする効果がありますので、赤のフリージアは女性にピッタリの花と言えますね。赤と相性の良い方位は、赤と同じ「火」の気を持つ南です。また、赤いフリージアを東の方位に飾れば恋愛運アップの効果が期待できます。赤い花も良い香りの花も玄関に飾ることで男性を引き寄せる効果がありますので赤のフリージアを見つけたら迷わず手に入れておきたいですね。

オレンジ色のフリージアの開運花風水

オレンジ色の花は友情関係や人間関係を良くする効果があります。オレンジ色と相性が良いのは風が吹いてくる方位とされる南東です。オレンジ色のフリージアを南東に飾れば、風が良い人間関係を運んできてくれます。また南東は家族の定位では長女の定位とされており、女の子の部屋に向く方位です。この方位にオレンジ色の花風水を取り入れれば子供の運気も上向きになるでしょう。

紫のフリージアの開運花風水

風水では紫は高貴な色とされており、ワンランクアップしたいときに活用したい色です。紫と相性の良い方位は夏を表す南の方位。南の方位に紫のフリージアを飾れば知性や芸術の運気が上がりひらめきが得られます。また南には人気運や社交運を上げる効果もあり、紫には一目置かれるといった意味もありますので、紫のフリージアを飾ることにより周りからの印象も良いものへと変化していくことでしょう。

フリージアの開運花風水まとめ

今回は、可愛らしくて香りの良いフリージアを使った花風水について紹介いたしました。典型的なフリージアの色と言えば黄色ですが、その他にも様々な色があり花風水の目的に合わせて飾っていただけます。特におすすめなのは赤いフリージア。恋愛運を上げるのにぴったりの花ですので花屋さんで見つけたときには是非手に取ってみることをおすすめします。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント