運気を上げる花風水におすすめの開運花材

運気を上げる花風水におすすめの開運花材

花風水におすすめの開運花材

基本的に花は、どこにどの花を飾っても運気を上げてくれるというのが花風水での考え方です。花風水では生花を飾るのが最も効果があり、造花はその何分の一かの効果をもたらすと考えられています。では生花の中で特に開運効果の大きい花にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は、花風水におすすめの開運効果が大きい花について紹介いたします。

ヒマワリの開運花風水

【ヒマワリは金運を上げる花】実際はそうでもないのですが、ヒマワリ(向日葵、日回り)はお日様のある方に花が向くと考えられていたことからその名がつけられました。黄色のヒマワリはまさに太陽を感じさせる花です。ヒマワリは強い「陽」の気を持ち、特に金運を上げるとされる花です。家庭でも育てやすい花ですので春には種を植えて、夏になったら黄色と相性の良い西の方位に飾ることをおすすめします。

カーネーションの開運花風水

【カーネーションは浄化作用が強い】花風水ではカーネーションは特に浄化作用が強いと言われています。白なら特に強い浄化作用が期待できるでしょう。白いカーネーションは亡くなった母に捧げる花というイメージの方も多いかと思いますが、元々はある女性が亡くなった母親が好きだった白いカーネーションを祭壇に飾ったことからそのイメージが付きました。母の日に贈るのは避けた方が良い花ですが、普段使っていただくのには何も問題がありません。白いカーネーションは「陰」の気を持つ北や、鬼門である北東、裏鬼門である南西に飾ればその方位を浄化してくれます。

バラの開運花風水

【バラはどの方位にも適した花】バラもやはり強い気を持つ花です。どの方位にも適していますので、それぞれの方位に合った色のバラを飾りましょう。ですがバラの棘(とげ)が風水的に良くないと思われる方もいるのではないでしょうか。バラの棘は自分を守るためのものであり、悪いものを寄せ付けない効果があります。どうしてもお手入れの際に刺さるのが心配な時は、大きな棘なら手ても取れますし、小さくて鋭い棘ならはさみで切り落として飾るようにしましょう。

ユリの開運花風水

【恋愛運アップには3色のユリ】なじみの深いオニユリやテッポウユリ、気軽に買えて扱いやすいスカシユリやLAユリ、豪華で香りの良いカサブランカなどのオリエンタル・ハイブリッドユリ。ユリも大きな花風水効果が期待できる花。ユリは特に恋愛運アップの花風水におすすめの花です。方法としては白、黄色、ピンクの3色の百合を混ぜて寝室に飾ると良い恋愛を呼び込むとされています。注意点としては、あまり香りが強いユリを飾ると睡眠の妨げになりますのでスカシユリやLAユリあたりが寝室の花風水に適しているかと思います。

マリーゴールドの開運花風水

【金運と人間関係が良くなるマリーゴールド】マリーゴールドは切り花としては短すぎるので使われませんが、地植えや鉢植えにして楽しむことができます。マリーゴールドは虫をあまり寄せ付けないと言われており、寄せ植えの花材としても人気です。このマリーゴールドは金運を上げるのにおすすめの花ですので、黄色と相性の良い南西や西に植えるようにしましょう。また、オレンジのマリーゴールドは人間関係を良くする効果がありますので、「風」の気を持ち風が人間関係を運んでくるという南東の方角に植えましょう。

花風水におすすめの開運花材まとめ

今回は花風水におすすめの開運効果が大きい花について紹介いたしました。どこにどの花を飾っても運気が上がるというのが花風水ですが、特に効果が大きいと言われる花材をピックアップさせていただきました。花風水で叶えたい目的に合わせてこれらの花を飾っていただければと思います。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント