北と南西の方角の花風水

北と南西の方角の花風水

金運を上げる方角

金運アップの方角と言えば「西」。皆さんも知っているように「西に黄色」はあまりにも有名ですよね。確かに西は金運を招く方角であり、西に黄色の物を置けば金運がアップするというのは間違いではありません。ですが「もういいかげん聞き飽きた方法」だと思う方、他の方角で金運をアップさせる花風水を試してみませんか?今回は、西以外の方角を使った金運アップの花風水について紹介いたします。

北の方角の花風水

【お金を貯える方角】北は季節では「冬」を表し「水」の方角とされています。北は暗くて落ち着く場所ですので、お金や通帳、金庫の保管場所に適していると言われています。北の方角を使って西から入ってきたお金を貯えましょう。お金は暗くて静かなところが大好きです。また仲間がいるところに集まる傾向がありますので北を空っぽにして待つのではなく、種銭を置いておくことも大切です。花風水では北の方角のラッキーカラーの花を飾って方角の持つ力を整えましょう。

【北の方角のラッキーカラー:白、ピンク、オレンジ】北は悪い運気を浄化する方角ですので、白い花を飾れば浄化の作用をアップさる効果があります。また北は寒い方角ですのでピンクやオレンジ色などの暖色と相性が良く、暖色の花を飾ることで北の持つ「陰」の気を和らげてくれます。

北西の方角の花風水

【財運を上げる方角】北西は季節では「晩秋」を表し「天」の方角とされています。家族の定位では「主人と定位」とされ、この方角を整えることで家庭や会社の主の仕事運がアップします。また北西は事業運を上げて財運を上げる方位とされています。事業で成功を収めて財を築きたいのなら、北西の方角にラッキーカラーの花を飾りましょう。

【北西の方角のラッキーカラー:黄、白、ピンク】黄色と白は「金」の気を持ちますので、同じ「金」の気を持つお金と相性の良い色です。ピンクは柔らかい「火」の気を持つとも「水」の気を持つとも言われていますが、風水の流派にもよりますので断定はできません。北西は晩秋ですので寒めの方角ですから温かみを感じるピンクと相性が良いのかもしれません。花風水では北西に白や黄色の花を飾ればお金を増やす効果が期待できますし、暖色のピンクの花は財運を向上させてくれるでしょう。このとき飾るのはお金に似た丸い形の花がおすすめです。

北東の方角の花風水

【貯蓄運を上げる方角】北東は季節では「初春」を表し「山」の方角とされています。山のようにどっしりとした安定感を持つ方角で、この北東を整えれば貯蓄運アップの効果が期待できます。北東のラッキーカラーは黄色と白です。

【北東のラッキーカラー:黄、白】上でも説明したように、黄色と白はお金と同じ「金」の気を持っています。お金は仲間がいるところに集まる習性がありますので、黄色や白の花を北東に飾ればお金が集まり貯蓄運がアップするでしょう。貯蓄を殖やすには安定感が必要になりますので、山の方角である北東と色との相乗効果で更なる効果が期待できます。花風水で使う花瓶も陶器製の安定感のあるものをおすすめします。

金運を上げる方角の花風水

今回は、西以外の方角を使った金運アップの花風水について紹介いたしました。西以外で金運を上げるのは北、北東、北西の3つの方角です。お金を貯えたいとき、財を築きたいとき、貯蓄を殖やしたいときにはこの3つの方角にラッキーカラーの花風水を取り入れてみてください。

南西の花風水

【南西(流派により西南と呼ぶ場合もあります)】南西は季節では「晩夏」を表す「大地」の方位です。母なる大地を意味することから家族の定位では「主婦の定位」とされています。(「主人の定位」は北西)この方位を整えれば女性の運気を良くすると共に、家庭運を向上させます。また、南西は「裏鬼門」にあたるので注意が必要な方位となりますが、掃除や換気を怠らなければ悪い気を流す神聖な場所として作用します。今回は、風水での南西の方位のラッキーカラーを使った花風水について紹介いたします。

南西のラッキーカラー

南西と相性の良い色、また悪い色は以下の通りになります。

【相性が良い色】黄・金・紫・茶

【相性が悪い色】青、緑

次はこのラッキーカラーを南西に取り入れる花風水について見ていきましょう。金色の花はありませんので黄、紫、茶のみになります。

南西に飾る黄色の花

黄色はビタミンカラーとも言われるように、気分を明るくし元気にさせてくれる色。またお金と相性の良い色でもあります。南西に飾る黄色の花は特に女性の気分を明るくしてくれる効果があります。黄色の花を南西の玄関やリビングに飾れば家庭運アップの効果が期待できます。

【黄色の花】ユリ、オンシジューム、バラ、スイートピー、チューリップ、カーネーション、ヒマワリ、マリーゴールドなど。

 

南西に飾る紫色の花

風水では紫色は「火」の気を持つとされています。火の気と言っても赤ほど強くありませんので花風水では取り入れやすい色だと思われます。紫は高貴さと格式の高さを表す色で、ワンランクアップしたいときに取り入れたい色です。南西に飾る紫色の花は女性の運気を上げてくれます・

【紫色の花】リンドウ、キキョウ、トルコギキョウ、アジサイ、スイートピー、アイリス、アヤメ、テッセン、クレマチス、ツリガネソウ、ヒヤシンス、、ワスレナグサ、ラベンダーなど。

南西に飾る茶色の花

風水では茶色は「土」の気を持つとされています。茶色はどちらかと言えば花風水より風水インテリアで取り入れたい色です。茶色の花は寝室に取り入れれば落ち着きを増すので安眠効果が期待できます。

【茶色の花】ココアなどの種類の茶色のヒマワリ、チョコレートコスモス、ガーベラなど。

南西の玄関に飾る花

鬼門である南西の方向に玄関がある場合には注意が必要になります。南西の玄関が散らかっていると様々な問題を引き起こします。ですが掃除や換気をまめにしておけば悪運を流す神聖な場所として作用します。

南西のリビングに飾る花

南西のリビングにラッキーカラーの黄色や紫の花を飾れば家庭運がアップします。家庭運が上がれば家族全員の運気もアップしますので一石二鳥ですね。特に黄色は家族を明るい気分にさせてくれるのでおすすめです。南西のリビングに飾る紫の花は女性の運気をアップさせると共に、その家の格を上げてくれます。

南西の花風水まとめ

今回は、風水での南西の方位のラッキーカラーを使った花風水について紹介いたしました。また、風水で特に重要視される玄関や、南西と同じ家庭運に影響するリビングへの花の飾り方も付け加えました。健康運だけではなく。女性の運気をアップさせてくれる南西は私たちにとって大切にしたい方位です。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント