引っ越しや転校・転職に!花風水で変化を楽しもう

引っ越しや転校・転職に!花風水で変化を楽しもう

引っ越しは心機一転のチャンス

日々の生活を送る場所が一変し、住むところ、学校や職場、周りの人々などがガラリと変わる引っ越し。全く異なる風景、システム、人間関係に戸惑うことも多いですよね。そんな引っ越しで良いスタートを切ることは、引っ越し先で快適な環境を築く上でとても大切です。花風水を用いたスタートダッシュで、変化した環境を最高のものにしていきましょう。

引っ越し先で飾りたい花の色

引っ越し先のお部屋に飾る花としておすすめなのは、白やオレンジの花です。

白は変化を司る色であり、引っ越しは人生に起こる変化の代表例です。白の力を用いて今までの環境での悪い気をリセットし、新しい環境に持ち込まないようにしましょう。また邪気を払ってくれる色でもあるので、引っ越し早々のトラブルを回避できるかもしれません。しかも白はどの色とも相性が良く喧嘩しないので、ほかに重視したい運気があるのならそれに合わせて一緒に飾る花の色を自由に選ぶことができます。白い花を飾るなら、スズランやスイセン、ユリやスパティフィラムなどがおすすめです。

オレンジは人間関係を司る色であり、引っ越しで最も重要であり難関となる新しい人間関係の構築を助けてくれるでしょう。また、オレンジは結婚運に寄与する効果が高いので、独身の方は新天地で素敵な人と出会えるかもしれません。オレンジ色の花を飾るならチューリップやキバナコスモス、マリーゴールドなどがおすすめです。

引っ越し先で花を飾りたい場所

風水においては花を飾る場所もとても大切です。引っ越しという大きな変化を迎えた際に花を飾るべき場所は以下の3つです。

1つ目は、窓辺です。日当たりの良い窓辺に花を飾ると、陽の気が生まれやすくなりますので、積極性や活動性を高めてくれる効果があります。積極的に新たな環境に関わっていくことで早く周りに慣れることができるでしょう。特にオレンジ色は陽の気が強い色ですので、窓辺に飾ると相乗効果が得られそうです。

2つ目は、ダイニングやリビングです。これらの場所は家庭の運を上げてくれる場所と言われているので、特に家族で引っ越される方におすすめです。環境が大きく変わる家族全員で花の効果にあやかりたいのなら、ダイニングやリビングに花を飾るのが1番良いかもしれませんね。

3つ目は、玄関です。玄関はすべての気の出入り口となりますので、ここの運気を整えることができれば家全体の運気を上げることができます。

観葉植物を飾るのも良し

慣れない環境に身を投じた時に切っても切れないのがストレスです。そこで健康運を司る緑を取り入れると、安心感を与えてくれストレスに負けない生活ができるでしょう。花の茎や葉にある緑でも良いですが、緑を取り入れるなら色々な葉姿が楽しめる観葉植物がおすすめです。
特にオモトという観葉植物は引っ越しの時に荷物に先立って部屋に運び込むととても縁起が良いとされており、試してみる価値がありそうです。

まとめ

引っ越しは荷造りから移動から環境整備までとても大変です。しかし、自分の生活の質を飛躍的に向上させるまたとないチャンスでもあります。あなたも花風水をうまく使ってこのチャンスをつかみ取ってください。

風水における「白」

風水において、白は「リセット」の色です。色の意味を重んじる風水の中で、白は唯一色味を持たない色。何にも染まらないその色は全てを打ち消したり、全てを包み込んだりと万能な存在です。見たり触れたりした人の心を浄化して落ち着かせてくれ、悪い過去を払拭する力があるので進学、就職、転職などの大きな変化を迎える時に最適な色になります。

またすべてを包み込む色である白には、他の色をサポートし効果を高める力があるので恋愛運、金運、仕事運などどんな運気を上げたい時でもそれに対応する色と白とを組み合わせることがプラスにはたらいてくれます。

白の効果的な飾り方

白が属する方角は別名「主人の方位」と呼ばれる北西です。格式高いこの方位と気品のある白い花は相性抜群であり、ここに白い花を飾れば一気に悪い気を浄化しリセットしてくれるでしょう。

他の色をサポートするために飾りたい時は、カスミソウなどの小さく控え目な白い花を主役の花に添えたり、上げたい運気を司る色の花を真っ白な花瓶にいけてみたりするとメインの花の効果をしっかり生かしてくれそうです。白はどんな色とも喧嘩しないので、組み合わせる色の種類やその色と白との配分で迷うこともないでしょう。

飾るのにおすすめの白い花

ここでは新たなステージに立つ人、最高の転機を得たい人におすすめの白い花を3つご紹介します。

1つ目はスズランです。スズランは小さくて可憐な釣鐘状の花が連なった清楚で妖精のようなイメージの花です。その姿は白のパワーと相まって見る人の心を清らかに、穏やかにしてくれます。スズランを飾ればこのリセット効果で過去の悪いものを浄化して次のステージへの一歩をより円滑にしてくれるでしょう。

2つ目はスイセンです。冬になると真っ白な花びらの真ん中に黄色いラッパを抱えたような特徴的な花を咲かせるスイセンは、葉や茎も長く細くまっすぐで、凛とした女性的な美しさを持つ花です。スイセンは風水的にも幸運を象徴すると言われている縁起のいい花であり、冬の花なので時期的にも新年という転機に用意しやすい花になります。ただし、小ぶりな花だとその効果が薄くなってしまうので注意が必要です。その点では日本のスイセンより洋種のスイセンの方が花が大振りなのでおすすめです。

3つ目はスパティフィラムです。観葉植物としても楽しめるこの花は、サトイモ科特有の斜めに切った漏斗のような純白の花を咲かせます。上向きの葉から風水的にも「陽」の気を多く持つ花であるとされ、気持ちを明るくし悪いものを除去する力が強い植物です。悪い気をまといやすいという家電製品の近くやトイレに飾ると新天地に悪いものを引きずらずに済むことでしょう。

まとめ

新しい学校、新しい職場といった新しい世界に足を踏み込むのは勇気がいるものです。そして新しい世界で自分の位置を確立するには最初が肝心ですね。白い花のリセット力を借りてまっさらな自分で挑むことで、過去のしがらみを捨て自分の本来の力をいかんなく発揮してください。席替えや昇進といったちょっとした変化にも白い花の持つパワーを生かしてみると良いかもしれません。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント