フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

初心者にもおすすめ♪季節ごとの育てやすい花!特徴とポイント

初心者にもおすすめ♪季節ごとの育てやすい花!特徴とポイント

ガーデニング初心者の人は、

季節ごとに育てやすいお花を知ることで楽しくガーデニングできるはずです。

夏に育てやすい花

「アメリカンブルー」は、アサガオを小さくしたようなブルーのお花です。

花を次々と咲かせるアメリカンブルーは、

ハンギングバスケットや寄せ植えすることをお勧めします。

日当たりがよく乾燥気味の環境を好む夏の暑さに強い花です。

寒さに弱いので、冬は暖かい場所で管理するようにしましょう。

「インパチエンス」は、半日陰でも育つお花です。

夏の直射日光の下でも次々に咲き続けます。

花色は、赤、白、ピンク、オレンジなどがあります。

長い期間、目を楽しませてくれる育てやすいお花です。

「ガザニア」は、春〜夏にかけて長い期間咲きます。

寒さに弱いため冬は、霜の当たらない場所で育てることをお勧めします。

「ゼンニチコウ」は、真夏の暑さの中でも丈夫に育ちます。

長い夏から秋にかけて咲く育てやすい花です。

ドライフラワーにすると色あせずに長い期間楽しむことができます。

秋でも育てやすい花

「サルビア」は、夏から秋にかけて燃えるような赤い花が咲く花です。

白、ピンク、ブルーサルビアも人気があります。

「ジニア」は、品種がたくさんあります。

乾燥に強く、高温多湿にも耐えることができます。

初夏から秋にかけて咲きます。

「ゼラニウム」は、真夏と真冬以外は、花を咲かせます。

栽培は簡単で、鉢植え、コンテナ寄せ植えに利用できます。

花色は、ピンク、白、赤などがあります。

室温を嫌うので、雨の当たらないベランダ、玄関先に適しています。

「トレニア」は、草丈が低い花です。

夏の花壇やコンテナガーデンにて楽しむことができます。

乾燥を嫌う花になります。

「ニチニチソウ」は、暑さと乾燥に強く真夏の炎天下でも花を咲かせます。

多湿には弱いため、水のやりすぎに注意しましょう。

花色は、白、ピンク、濃い紅があります。

「バーベナ」は、春から秋まで咲く花です。

丈夫で育てやすいです。

1年で枯れてしまうタイプのものと、毎年花が咲くタイプのものがあります。

初心者にもおすすめの日陰でも育つ花

「ベゴニア」は、半日陰でも育つ花です。葉が厚いため乾燥に強いです。

初夏から秋遅くまで咲き続けます。

「ペチュニア」は、初夏から秋にかけて長い間咲きます。

乾燥に強く、育てやすい花です。初心者の方にお勧めです。

「ヘメロカリス」は、次から次へと花が咲きます。

とても丈夫で、半日陰でも育ち、育てやすい花です。

まとめ

いかがでしたか?

ガーデニングを始めるにあたり、季節ごとに育てやすい花を知ることをお勧めします。

是非、参考にしてください。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント

*
*
* (公開されません)