花風水の効果を引き出す方角と花の色

花風水の効果を引き出す方角と花の色

花風水の方角と花色

風水では、どの場所にどんな花を飾っても運気が上がるとされています。ですが叶えたい目的に合った方角や、その方角にあった花の色を組み合わせることによって花風水効果をより引き出すことができるのです。今回は叶えたい目的別の花を飾る方角と、方角に合わせた花色について紹介いたします。

目的別の方角と花色

風水で使う方角は一つの方角でも色々な意味がありますが、ここでは代表的なものを紹介いたします。叶えたい目的に合わせた方角に花を飾りましょう。

恋愛運

【東】恋愛運を上げたいときには東の方角に赤い大輪の花を飾りましょう。赤い大輪の花と言えば牡丹(ボタン)や芍薬(シャクヤク)、ダリア、バラ、カーネーション、ガーベラなど。良い香りのする花ならなお効果が上がりやすいので、赤いバラは恋愛運アップに最適な花といえます。

結婚運

【東南】結婚運がアップする東南の方角には赤、ピンク、白の花が適しています。赤の花は恋愛運を上げたいときの花としても紹介した牡丹や芍薬、ダリア、バラ、カーネーション、ガーベラの他に、アンスリウムや椿、サルビアなどがありますね。また赤は実物にも多く、千両や万両、クリスマスホーリー、サクランボ、リンゴ、野バラなどを飾るのもおすすめです。

金運

【西】金運アップなら西の方角に黄色の花をメインに白い小花をサブに。黄色い花はヒマワリ、オンシジューム、カラー、サンダーソニア、スイセン、ピンポンマムなど。白い小花はカスミソウ、スズラン、コデマリ、スプレーバラやスプレーカーネーション、スプレーマムなど。

財運

【北西】金運よりさらに大きな財運をアップさせたいときの方位、北西には薄いピンクの花が適しています。桜、桃、コスモス、スイートピー、ソルボンヌ(ピンクのユリ)など。その他にもピンクの花はたくさんありますのでお好きな花を飾ってください。

成功運

【南】才能を開花させ、成功を収めたいなら南の方角に緑、白、オレンジの花を飾りましょう。緑の花なら手に入りやすいのはスプレーマムやピンポンマムなど。白い花は梅、スイセン、デージー、マーガレット、カサブランカ、テッポウユリ、プルメリアなど。オレンジの花はアルストロメリア、オニユリ、スカシユリ、グラジオラスなど。

家庭運

【南西】南西は特に女性の運気を上げる方角です。家庭の中で中心となる女性の運気を上げれば家庭運が上がります。南西の方角には紫色の花を飾りましょう。アヤメ、アジサイ、アイリス、キキョウ、トルコギキョウ、クレマチス、ライラック、藤、スターチス、ラベンダーなど。

愛情運

【北】北は寒さを象徴する方角ですのでオレンジやピンクなどの暖色の花を飾るのが適しています。オレンジの花ならアルストロメリア、オニユリ、スカシユリ、グラジオラス。バラやカーネーション、ガーベラなどもオレンジ色のものがありますね。ピンクの花なら桜、桃、コスモス、スイートピー、ソルボンヌ(ピンクのユリ)などに加え、やはりバラやカーネーション、ガーベラもピンク色のものがあります。

貯蓄運

【北東】金運を安定させて貯蓄をしたいなら北東に花を飾りましょう。花色は白で、グリーンを効果的に使います。白い花は梅、スイセン、デージー、マーガレット、カサブランカ、テッポウユリ、プルメリアなど。グリーンはレザーファン、レモンリーフ、留守カス、モンステラ、ハラン、ドラセナなど。

花風水の方角と花色まとめ

今回は叶えたい目的別の花を飾る方角と、方角に合わせた花色について紹介いたしました。ここで紹介した花以外にもたくさんの種類の花がありますが、お花屋さんで手に入りやすいものを中心に提案させていただきました。是非、ご自身のお好みの花を目的に合った方角に飾り、運気アップに役立てていただければと思います。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント