フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

吉祥果と三柑の実で子宝に恵まれる花風水

吉祥果と三柑の実で子宝に恵まれる花風水

子宝に恵まれる花風水

結婚した相手との間になかなか子供が出来ず悩んでいるという方は少なくありません。不妊治療などで肉体的にも精神的にも、それに加えて金銭的にも疲れ果ててしまったという方の話もよく耳にします。子宝を望んでいるのに授からないという時に、心ない人からの一言で傷ついてしまった経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。今回は子宝を授かるために、花風水で取り入れたい縁起の良い実について紹介いたします。

子宝に恵まれるザクロの花風水

ザクロを庭に植えるのは縁起が悪い、などという話をよく聞きます。一説ではザクロは鬼子母神様の木と言われ、その実の見た目から縁起が悪いと考えられるようになったと思われます。ですがザクロはとても縁起が良く、運気を上げるパワーを持っている木なのです。ザクロの実の中の美しいルビーのような粒々は子宝を意味すると言われています。ちなみにタイ語で「ルビー」と「ザクロ」は同じ言葉で呼ばれているそうです。「ザクロで子宝?迷信じゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、ザクロのおかげで子宝に恵まれたという方は実際にいるのです。子宝に恵まれなくて悩んでいる方は、だまされたと思って一度ザクロを飾ってみてください。

ザクロは縁起の良い木

ザクロの実は吉祥果という縁起の良い名で呼ばれ、三柑の実の一つにも数えられています。

【吉祥果】
ザクロの実の中にはたくさんの小さな実があり、小さな1粒1粒に種が入っています。このことから古来よりザクロは子孫繁栄をあらわす縁起の良い果実=「吉祥果」と言われるようになったのだそうです。鬼子母神様が右手にザクロの枝を持っておられるのは子供を守る神としての子孫繁栄の願いが込められているという事です。鬼子母神様はもともと子供好きの神様で、子供の願いを叶える「小児の神」としてあがめられてきました。鬼子母神様は決して怖いだけの神様ではないのです。

【三柑の実】
女性の運気を上げる実とされる縁起の良い3種の実のことを言います。桃の実は縁結びや恋愛運、橘(ミカン科ミカン属で柑橘類の一種)の実は金運や財運、ザクロの実は子宝や安産運を招くとされています。ザクロだけでなく、三柑の実の絵を寝室に飾ると子宝に恵まれるという説もあります。

ザクロの絵で子宝に恵まれる

ザクロの絵を飾った途端に30歳代の姉妹が妊娠した、という話があります。その姉妹の姉の方は結婚して何年たっても子宝に恵まれず、人知れず悩んでいたそうです。それを知った姉妹の母親がそれとなく知り合いに相談したところ、知り合いはザクロの油絵を描いて渡してくれました。その絵にはザクロの実が二つ描かれていました。一つは割れてないザクロの実、もう一つは割れてルビーのような美しい赤い粒々がこぼれ落ちるほどに描かれているザクロの実でした。母親はその絵を姉の嫁ぎ先に持っていき飾らせました。すると数か月でその姉は子宝を授かったのです。姉は「ありがとう、私は一人授かったのでこれ以上望むことはありません」と言い、実家にザクロの絵を返しました。縁起が良い絵だと思い母親が家に飾ったところ、実家に毎日のように顔を出していた妹も子宝を授かったのです。二人の妊娠した時期の差は半年ほどで、お互いに30歳を過ぎてからの第一子した。偶然にしてはあまりにも近すぎると思ったその家族は、本当に縁起が良いこのザクロの絵に感謝して、子宝を望む方に無償で貸し出したりしているそうです。

吉祥果と三柑の実で子宝を授かる花風水

今回は子宝を授かるために、花風水で取り入れたい縁起の良い実について紹介いたしました。吉祥果はザクロ、三柑の実はザクロと桃と橘。この果実を全部そろえるのはなかなか大変かもしれませんが、絵を飾るだけで子宝に恵まれるという話は本当にあるのです。子宝を望まれている方は、この縁起の良い果実の持つ力を是非花風水に取り入れていただきたいと思います。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント