フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

花風水で金運がアップする方角と花の飾り方

花風水で金運がアップする方角と花の飾り方

金運アップの花風水

花風水では、基本的に花はどこに飾っても効果があるとされています。ですがせっかく花を飾るなら、花の持つ気のパワーを最大限に引き出す飾り方を実践したいですよね。花風水というと花の種類や色、方角などに目が行きがちですがもう一つ大事なポイントは花を生ける花瓶です。花瓶によって、花は豪華になったり美しくも可愛らしくも表情を変えます。花風水の効果を引き出す、花風水に適した花瓶とはどのようなものなのでしょうか。今回は金運アップ花風水に向く方角と花瓶の選び方、その花瓶と合わせたい花と飾り方について紹介いたします。

金運アップの方角と飾り方

花風水で金運をアップさせたいという時に、花を飾るおすすめの方角は金運でおなじみの西と、それに加えて北西・北東の合計3つです。風水ではついつい「金運アップは西」だけと思ってしまいがちですが、金運を上げたいときに使う方角は西だけではないのです。必ずしも家や部屋の西側に花を飾るスペースがあるとは限りませんので他の方角があるのは嬉しいですよね。ここでは、この3つの方角それぞれに適した花瓶や花の選び方、飾り方を見ていきましょう。

西の方角

金運を上げたいときの花風水で西の方角に花を飾るなら、白い陶器製の花瓶がおすすめです。飾る花の色は黄色の花が良いでしょう。西に黄色と言ってもあまり多用し過ぎると浪費がちになってしまう傾向がありますので、黄色の花に加えて白い花も一緒に飾るのが効果的です。黄色と白は「お金」が寄ってくる、「お金」が大好きな色ですから金運アップの花風水に是非取り入れていただきたい色です。花瓶に生けるのなら横広がりに、フラワーアレンジメントとしてオアシス(給水スポンジ)に活けるなら、ホリゾント(横に広がるデザイン)の形に花を挿しましょう。

北西の方角

北西は財運を上げたいときに向く方位です。財運アップの花風水で北西の方角に花を飾るときにも、西に飾るときと同じように白い陶器製の花瓶をおすすめします。形は角ばったものではなくコロンと丸いものを選ぶようにしましょう。花は、はっきりとした濃い色ではなく、柔らかな薄い色を選びます。花の種類もダリアやピンポンマム(ピンポン菊)、ラナンキュラス、千日紅(センニチコウ)などの丸いフォルムのものを選ぶと良いでしょう。一つ一つの花は丸くなくてもまとまることで丸く見える紫陽花(あじさい)なども良いですね。花の飾り方としては、花瓶に生ける場合もアレンジとしてオアシスに挿す場合もラウンド(どこから見てもドーム型)になるようにしましょう。

北東の方角

北東は貯蓄運を上昇させる方角になります。花風水で貯蓄運を上げるには安定感のある花瓶が適しているので、角ばっていて倒れにくい陶器製ものを選ぶようにしましょう。財運アップに効果があるのは白い花です。白い花で代表的なのものは梅の花やマーガレット、スズラン、ユリでいえばカサブランカなどがありますね。小花を入れるならカスミソウやコデマリなども素敵です。また白い花に合わせてグリーンを効果的に使うのも良いでしょう。高さや横幅がある飾り方が良いので、花瓶に生ける時やフラワーアレンジメントを作るときにはオーバル(高さのある楕円形)やラジエーション(扇状)の形を作りましょう。

金運アップ花風水の方角と飾り方のまとめ

今回は金運アップ花風水に向く方角と花瓶の選び方、その花瓶と合わせたい花と飾り方について紹介いたしました。
西:黄色と白の花、白い陶器の花瓶、ホリゾント
北西:柔らかい色の丸い花、白くて丸い陶器の花瓶、ラウンド
北東:白い花とグリーン、安定感のある花瓶、オーバルorラジエーション
まとめるとこのようになります。どこにどんな花を飾っても運気を上げるのが花風水ですが、金運を上げるのに効果的な方角や花色、花瓶や飾り方を取り入れればもっと効果も上がる事でしょう。是非、金運花風水を実践してみてください。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント