仕事運や恋愛運、財運がアップする花風水

仕事運や恋愛運、財運がアップする花風水

東の玄関

家の中心から見て東の方位にある玄関は風水的にどういった意味を持つのでしょうか。今回は東の玄関と好相性の色と、東の玄関に取り入れたい花風水の方法について紹介いたします。

東の風水での位置づけ

風水では東の方位は「春」や「雷」を表し、発展や若いエネルギーの象徴となる方位です。家の中での家族の定位としては「長男」の方位とされています。東の方位を整えることにより仕事運や勉強運に好影響を与えます。また東は恋愛運にも関係する方位となっています。

東と好相性の色

【メイン】緑、青、白、赤、ピンク

【補色】黄緑、水色、黄色

東の玄関の花風水

家の中心から見て東の方位の玄関はとても良い配置だといえます。朝日が一番に降り注ぎ「陽」の気で満ちている東の玄関に花風水を取り入れるとしたら、東と同じ成長のパワーを持つ観葉植物の鉢植えが最適です。

東の玄関の恋愛運アップ花風水

風水では東の方角に赤い大輪の花を飾ると恋愛運が上がると言われています。また良い香りがする花を玄関に飾れば異性運アップの効果もありますので赤い大輪のバラは特におすすめです。このとき使う花瓶は赤い透明のガラス製か、無色透明のガラス製のものが適しています。無ければ陶器の花瓶でも良いのですが、プラスチック製の花器は運気を下げる原因になりますので花風水では使わないようにしましょう。

【赤い大輪の花】バラ、ダリア、シャクヤク、ボタン、カーネーション、ガーベラなど。

東の玄関の仕事運アップ花風水

仕事運や勉強運と関係する東の方位。これらの運気を上げたいときには東の玄関に冷静さや落ち着きを表す青い花を飾りましょう。青は東と好相性の色ですので東が持つ良い運気を増幅してくれます。

【青い花】デルフィニウム、ヒヤシンス、アサガオ、アジサイ、スターチス、ブルーデージー、ブルーレースフラワー、プリムラなど。

東の玄関の健康運アップ花風水

東の方位と相性の良い緑の花や植物を飾れば家族の健康運がアップします。観葉植物や葉物のグリーンだけでも浄化の効果があるのですが、グリーンだけでは物足りないという時には東と好相性の白やピンクの花を飾ってください。

【緑の花・植物】ピンポンマム、スプレーマム、またはレモンリーフ、ハラン、モンステラなどの葉物。観葉植物の鉢植え。

【白い花】梅、プルメリア、バラ、カーネーション、ガーベラ、スイートピー、ユリ、アルストロメリア、ラナンキュラス、マーガレット、コスモスなど。

【ピンクの花】桜、桃、椿、バラ、カーネーション、ガーベラ、スイートピー、ユリ、アルストロメリア、ラナンキュラス、シャクヤク、ボタンなど。

東の玄関の注意点

東に位置する玄関はとても吉相であり特に注意することはありません。「陽」の気で満ちている東の玄関の気をさらにアップするなら風通しを良くすることを心がけましょう。また花風水で使う花瓶の水が汚れていると運気を下げてしまいますので毎日きれいな水と交換し、花瓶の内側のぬめりも綺麗に洗い流すようにしましょう。

東の玄関の花風水まとめ

今回は東の玄関と好相性の色と、東の玄関に取り入れたい花風水の方法について紹介いたしました。風水の考え方では「春」「雷」を表し、発展や若いエネルギーの象徴である東の方位。東の玄関を整えることで仕事運や勉強運の発展が期待できますので、花風水を取り入れてこれらの運気をアップさせていただければと思います。

仕事運を上げ財運を手に入れる花風水

生きていく上でお金は必ず必要になりますし、お金を手にするには仕事をしなければなりません。仕事運がアップすればおのずとお金の循環も良くなりますし、お金の循環が良いと気の流れもスムーズになります。それが好循環となりやがては財運を手にするチャンスが訪れます。今回は、仕事運を上げて財運を手に入れるための花風水について紹介いたします。では早速その方法を見ていきましょう。

青い花の仕事運アップ花風水

【青い花】青は冷静さや落ち着きを表す色です。青を活用することで仕事運に好影響を与えることができます。青い花はデルフィニウム、アジサイ、アサガオ、ワスレナグサなど。

【東の方位に飾る】東は季節では「春」や「雷」を表し、発展や若いエネルギーの象徴となる方位です。また、家族の定位では「長男の定位」とされている東。このの方位を整えることにより仕事運に好影響を与えます。東と相性の良い色は青、白、ピンクですが、仕事運アップの花風水では青の花を飾りましょう。

白とピンクの花の仕事運アップ花風水

【白い花】白は浄化の作用がありますので悪い運気を流してくれます。白い花は梅、スイセン、デージー、マーガレット、ユリ、プルメリア、クリスマスローズ、アルストロメリア、バラ、カーネーション、ガーベラなど。

【ピンクの花】ピンクは優しさを表す色です。ピンクの花はスイートピー、チューリップ、ユリ、マーガレット、コスモス、桜、桃、アルストロメリア、バラ、カーネーション、ガーベラなど。

【北西の方位に飾る】北西は季節では「晩秋」を表し、家族の定位では「主人の定位」とされています。北西は一家の主や職場のリーダーの運を上げる方位ですので、この方位を整えれば仕事運アップの効果が期待できます。また北西は金運よりさらに上の財運アップに効く方位とされています。事業で成功したいときには北西と相性の良い白やピンクの花を飾りましょう。

赤と紫の花の仕事運アップ花風水

【赤い花】赤はやる気を出しアクティブにさせてくれる色です。赤い花は牡丹(ボタン)、芍薬(シャクヤク)、アルストロメリア、バラ、カーネーション、ガーベラなど。

【紫の花】紫は一目置かれたいときに取り入れたい色、ワンランクアップさせてくれる色です。アサガオ、アジサイ、アイリス、アヤメ、ワスレナグサ、スターチス、ヒヤシンス、ラベンダーなど。

【南の方位に飾る】南は季節で「夏」を表し「火」の気を持つ方位とされています。南を整えれば才能を開花させ、知性を伸ばす効果が期待できます。仕事で成功を収めたいなら南と相性の良い赤や紫の花を飾りましょう。

仕事運を上げ財運を手に入れる花風水まとめ

今回は、仕事運を上げて財運を手に入れるための花風水について紹介いたしました。東に青の花を飾れば仕事運アップの効果をが期待できますし、北西に白とピンクの花を飾れば事業運や財運をアップさせることができます。また南に赤と紫の花を飾ることで成功運アップの効果を引き寄せることができます。方位によって使う花色も様々ですが、どれもその方位と相性の良いラッキーカラーです。仕事運を良くしたり事業で成功を収めたいときには是非この方法を試してみてください。チャンスがあれば財運をも手に入れられるかもしれません。

 

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント