フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

北と相性の良い色と部屋ごとの花風水

北と相性の良い色と部屋ごとの花風水

北の花風水

風水では北は「冬」の方位とされており「陰」の気を持つ方位と言われています。北は悪い運気を流す方位であり、健康運や恋愛運に関連する方位ですので大切な方位なのですが、家の中でも北側は日当たりも少なめで夏は涼しく冬は寒い場所となっています。どうしても暗くなりがちな北の環境を整えて風水的に良い空間にしていきましょう。今回は北と相性の良い色と、取り入れたい花風水について、風水的な環境の整え方について紹介いたします。

北と相性の良い色

ピンク、オレンジ、アイボリーなどの暖色。白。

北と相性の悪い色

赤は「火」の気を持った色ですので「水」の気を持つ北とは相性が悪いとされています。

北の玄関の花風水

玄関は日当たりが良く明るい方が吉相なのですが、北の玄関はどうしても暗くなりがちです。また寒い玄関は健康運を下げてしまいますのでピンクやオレンジの花を飾って温かみを出しましょう。

【ピンク色の花】バラ、カーネーション、ガーベラ、スイートピー、チューリップ、ユリ、マーガレット、コスモス、桜、桃、アルストロメリアなど。

【オレンジ色の花】バラ、カーネーション、ガーベラ、ダリア、ユリ、ラナンキュラス、ピンクッション、ベニバナなど。

北のキッチンの花風水

古くから北はキッチンの場所となることが多いようです。暗く涼しいので食材が長持ちしやすいといった理由からですが、冷蔵庫やエアコンなどの家電製品がある現代ではあまり関係が無いことかもしれませんね。北のキッチンが冷えすぎると、玄関と同じように健康運を下げてしまいますので温かみのあるインテリアを心がけましょう。また生ゴミなどで汚れていると悪い運気がたまってしまいますので、こまめに掃除するようにしてください。

【オレンジ色の花】花の中でも特に「陽」の気が強いオレンジ色のヒマワリ。

【白、ピンク、オレンジ】浄化作用が強いカーネーションが特におすすめです。

北のリビングの花風水

暗くなりがちな北のリビングは照明にこだわるなどして明るくしましょう。家族が集まるリビングが寒いと全員の運気を下げてしまいますし、やはり健康運低下にもつながってしまいます。北のリビングは暖房で温めて寒くならないように心がけ、みんなが心地良いと感じる空間にしていきましょう。花風水を取り入れるなら北と相性の良いピンク、オレンジ、白の花がおすすめなのですが、配偶者がいる場合ピンクの花で家族全員の恋愛運を上げるというのはおすすめできませんので、人間関係を良くするオレンジ色の花や、優しさを意味する白い花を飾っていただければと思います。

【オレンジ色の花】バラ、カーネーション、ガーベラ、ダリア、ユリ、ラナンキュラス、ピンクッション、ベニバナなど。

【白い花】バラ、カーネーション、ガーベラ、スイートピー、ユリ、アルストロメリア、ラナンキュラス、マーガレット、ダリア、コスモス、プルメリア、クリスマスローズ、シャクヤク、ボタンなど。

北の寝室の花風水

寝室に向かない方位というのはありません。北は落ち着きを表す方位ですので、ゆっくり眠るのに向いているといえるでしょう。北の寝室のラッキーカラーは白となっておりカーテンやベッドカバーなども白で統一するのがおすすめです。花風水でも白い花が向いていますが、物足りなく感じるようならピンクやオレンジ色の小花を少し足してみても良いですね。

【白い花】バラ、カーネーション、ガーベラ、スイートピー、ユリ、アルストロメリア、ラナンキュラス、マーガレット、ダリア、コスモス、プルメリア、クリスマスローズ、シャクヤク、ボタンなど。

【ピンクの小花】スプレーバラ、スプレーカーネーション、スターチスなど。

【オレンジ色の小花】スプレーバラ、スプレーカーネーション、オンシジュームなど。

北の花風水まとめ

今回は北と相性の良い色と、取り入れたい花風水について、風水的な環境の整え方について紹介いたしました。どうしても暗く寒くなりがちな北ですが、照明や暖房がある現代ではどのようにも調節できるのではないでしょうか。北は悪い気を流す方位であり、健康運や恋愛運に影響を与える方でもあります。花風水で北の環境を整えて悪い気を浄化し、良い運気を取り入れていただければと思います。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント