子供部屋に向く方位と八方位別の花風水、開運体質になる寝室花風水

子供部屋に向く方位と八方位別の花風水、開運体質になる寝室花風水

子供部屋の花風水

最近子供の健康状態が良くない、勉強がはかどらない、とにかく元気がないなど心配になることはありませんか?そんな時は一度子供部屋の環境を見直してみてはいかがでしょうか。子供というのは日々成長していきますから風水的にもたくさんの気を必要とします。今回は子供部屋に取り入れたい花風水と、子供部屋の方角別の好相性の色について紹介いたします。

子供部屋に向く方位と向かない配置

【子供部屋に向いている方位】家の中心から見て子供部屋に向いている方位は北、北東、東、南東、南です。

【子供部屋に向いていない配置】玄関に一番近い場所は家族と顔を合わせる機会が少なくなるので向いていません。また、玄関から離れた場所にあっても家族と一度も顔を合わせず部屋に行けるような行動動線も良くないとされています。思春期の子供はプライバシーを尊重することも重要になってきますが、普段からの家族の関わりはとても大事なことと言えます。

子供部屋の方位別の花風水

上で紹介したように風水的に子供部屋に向く方位や向かない方位というものはあります。だからといって頻繁に部屋を変えたり引っ越ししたりというのもなかなか難しいと思われます。ここからは子供部屋が配置する方位ごとのおすすめの花風水について見ていきましょう。

北の子供部屋の花風水

季節としては「冬」を意味する北の方位は、落ち着きを表します。北の子供部屋は学校から疲れて帰ってくる子供が体を休める場所としては適しているといえます。ですが北は「陰」の気を持っており、清潔に保ち換気を良くしないと悪い気をため込んでしまいますので掃除と換気は毎日行うよう注意したいところです。環境さえ整えれば北は悪い運を流してくれる方位ですのでいつも気の流れを良くしておきましょう。北の子供部屋に花風水を取り入れるなら北と相性の良い暖色のピンクやオレンジ色の花を飾るのがおすすめです。

北東の子供部屋の花風水

北東は鬼門ですので玄関などには不向きですが、季節としては「初春」を表し、新しいことにチャレンジしたり変化を求めるときにも適している方位です。北東の子供部屋に花風水を取り入れるなら方位と好相性の白や黄色の花を飾りましょう。

東の子供部屋の花風水

家族の定位で表すと「長男の定位」とされている東は子供部屋にとても向いています。東は季節としては「春」を意味し、若いエネルギーにあふれる場所です。東の子供部屋に花風水を取り入れるなら東と好相性の白、青、緑の花や植物が適しています。白は優しさ、青は冷静や落ち着きといった意味がありますが、元気のない子供には成長のパワーがある緑が特におすすめです。

南東の子供部屋の花風水

家族の定位で表すと「長女の定位」とされている南東も子供部屋に向いている配置です。南東は季節としては「初夏」を意味する、やはり若々しいパワーのある方位です。南東の子供部屋に花風水を取り入れるなら南東と好相性の白、オレンジ、青、緑の花や植物が適しています。優しさを表す白、人間関係をスムーズにするオレンジ色、冷静さや落ち着きを表す青、成長のパワーを持つ緑から適した色の花や植物を飾ってあげましょう。

南の子供部屋の花風水

日当たりも良く「陽」の気であふれる縁起の良い南の子供部屋。風水では南は「夏」の季節を表します。情熱をも意味する南の子供部屋は元気な子供にピッタリの配置と言えます。南の子供部屋に花風水を取り入れるなら南と好相性の紫や白の花を飾りましょう。南には赤も向いているのですが、落ち着かず勉強がはかどらなくなる原因になりますので花風水では多用しないようにしましょう。

南西の子供部屋の花風水

南西は家族の定位では「主婦の定位」とされており、子供部屋にはあまり向いていない方位です。南西は季節で表すと「晩夏」となり落ち着いたイメージの方角です。長い期間ここで過ごすと引っ込み思案な子になる可能性がありますので、花風水で環境を整えて元気に成長できるよう手助けしましょう。南西と相性の良い色は黄色と茶色と紫ですが、「陽」の気を持つ黄色の花は特におすすめです。夏なら「陽」の気が特に強い黄色いヒマワリを飾ってあげましょう。

西の子供部屋の花風水

季節で言えば実りの「秋」を表し金運に影響を与える方位である西。西は子供部屋には向かない方位とされていますが、勉強机を西に向けないといった家具の配置でかなり改善することができます。西の方位と好相性の色は黄色・金色・白ですが、西の子供部屋に花風水を取り入れるなら、その中でも真面目さや優しさを表す白い花がおすすめです。

北西の子供部屋の花風水

北西は家族の定位では「主人の方位」とされています。北西は季節で表すと「晩秋」であり、子供よりは成熟した大人に向いている方位で子供部屋には向いていない方位となっています。北西と相性の良い色は黄色、白、ピンクです。北西の子供部屋に花風水を取り入れるなら若々しい挑戦を表すピンク色の花を飾るのがおすすめです。

子供部屋の花風水

今回は子供部屋に取り入れたい花風水と、子供部屋の方角別の好相性の色について紹介いたしました。子供部屋に向いている方位や向かない方位はありますが、色や家具の配置などで環境を整えてあげれば方角による欠点も改善します。成長のためたくさんの「気」を必要とする子供の部屋はとても大事な場所です。是非子供部屋にも花風水を取り入れて足りない気を補ってあげましょう。

開運体質になる寝室花風水

人は寝ている時に消耗した気を癒し、新しい気を補充して目覚めます。睡眠時間が不規則な人や不眠症の人はこれがうまくいかないので悪循環になります。寝室の環境を風水的に整えれば、そこは居心地が良く安眠のできる空間になります。今回は、寝室に花を飾って眠ればそれだけで開運体質になる「寝室花風水」について紹介いたします。早速方位ごとにおすすめの花を見ていきましょう。

北の寝室の花風水

【北の寝室】季節では「冬」を表し「水」の方角とされる北。暗く落ち着いた方位ですので寝室に向いており、安眠に適しています。北は悪い運気を流してくれる方角でもありますので、北にラッキーカラーの白の花を飾れ気の流れがスムーズになり新しい運気を補充することができます。

【北のラッキーカラー】ピンク、オレンジ、白

北東の寝室の花風水

【北東の寝室】季節では「初春」を表し「山」の方位とされる北東。どっしりとした山のような安定感を持つ北東は寝室に向いていると言えるでしょう。北東の寝室にラッキーカラーの白や黄色の花を飾れば貯蓄運アップの効果が期待できます。

【北東のラッキーカラー】白、黄

東の寝室の花風水

【東】季節では「春」を表し「雷」の方位とされる東。家族の定位では「長男の定位」とされ、若いエネルギーを持つ方位です。この方位は特に男の子の寝室に向いています。この部屋で過ごす子供は東のエネルギーを取り入れ活発に育つでしょう。東の寝室に花風水を取り入れるなら光触媒の観葉植物がおすすめです。

【東のラッキーカラー】白、青、緑

南東の寝室の花風水

【南東】季節では「初夏」を表し「風」の方角とされる南東。家族の定位では「長女の定位」とされ、女の子の部屋に適しているとされています。南東の部屋で過ごすと性格になる傾向があると言われています。この寝室の花風水で青を使うと落ち着きすぎてしまいますので、オレンジ色の花を飾ってアクティブさを出しましょう。

【南東のラッキーカラー】青、白、オレンジ

南の寝室の花風水

【南】季節では「夏」を表し「火」の方角とされる南。日当たりが良く「陽」の気を帯びている方角です。この方位を整えることで社交運や人気運、知性や芸術の分野の運気が向上します。また南に赤の花を飾れば勝負運もアップしますが、寝室に赤を多用し過ぎると運気が燃え尽きてしまうので、白や青の花を飾るのがおすすめです。

【南のラッキーカラー】赤、紫、白、青

南西の寝室の花風水

【南西】季節では「晩夏」を表し「大地」の方位とされる南西。家族の定位では「主婦の定位」とされ、女性の居室に向く方位となっています。南西の寝室に黄色い花を飾れば女性の気持ちを明るくしますので、女性の運気や家庭運アップの効果が期待できます。

【南西のラッキーカラー】黄、紫

西の寝室の花風水

【西】季節では「秋」を表し「沢」の方角とされる西。「金」の気を帯びている西は金運アップの方位とされています。この方位の寝室には黄色や白の花を飾りましょう。西のラッキーカラーは黄色が有名ですが、あまり使い過ぎると浪費がちになりますので気をつけてくださいね。

北西の寝室の花風水

【北西】季節では「晩秋」を表し「天」の方位とされる北西。家族の定位では「主人と定位」とされ、一家の主の寝室に向いています。また北西にラッキーカラーの花を飾れば事業運を上げて財運を上げる効果が期待できます。

【北西のラッキーカラー】黄、白、ピンク

寝室花風水のまとめ

今回は、寝室花風水を実践する上での方位の意味と効果について紹介いたしました。叶えたい願いは人それぞれです。それぞれの方位の寝室にラッキーカラーの花を飾って寝ている間に開運体質になりましょう。

 

 

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント