フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

香りと色で運気を上げるラベンダー花風水

香りと色で運気を上げるラベンダー花風水

ラベンダー

ラベンダーと言えば北海道を連想する方も多いのではないでしょうか。観光地として人気の富良野のラベンダー畑は元々香料の原料生産のために作られたようです。あの広大な敷地いっぱいの紫色のじゅうたんは見る人を圧倒してしまいます。お土産としては、ほんのり良い香りのポプリも人気ですね。昭和生まれの方は「時をかける少女」という小説や映画でラベンダーをの存在を知った方も多いでしょう。この物語ではラベンダーの香りとタイムスリップの関係が重要なポイントでしたので、「ラベンダーの香りを嗅ぐとタイムスリップ出来る」などとまことしやかにささやかれたものです。ですが本当に香りというものは時として人を懐かしい気持ちにさせてくれ、空想の中であの頃にタイムトラベルさせてくれるものなのです。ラベンダーというだけで色々な思いを馳せてしまいますが、今回はこの物語にも登場するラベンダーの花風水について紹介いたします。

ラベンダーの花風水

【ラベンダーは火の気を持つ花】ラベンダーと言えば紫色の花です。(白やピンクのラベンダーも存在しますが、ここでは手に入りやすい紫のラベンダーに絞って説明させていただきます。)風水では紫は「火」の気を持つとされており、風水的な紫色の意味は高貴、尊敬などがあります。ワンランク上というイメージを持つ紫は、多用し過ぎると近寄りがたい雰囲気になってしまうことがあります。ラベンダーはどことなく可愛らしいイメージに見えますが、近くでよく観察すると1本1本が気高い雰囲気を漂わせています。この紫のラベンダーを花風水でどのように活用するかを見ていきましょう。

【ラベンダーを飾るのに適した方位】風水的に紫と相性の良い方位は南と南西です。次はそれぞれの方位の意味と期待できる効果を紹介いたします。

南のラベンダー花風水

【南は社交運や人気運に影響】南は「夏」の季節を表し「火」の気を持つ方位です。日当たりが良い南は「陽」の気を帯びており、南ある玄関やリビングはとても適した配置と言えます。南は社交運や人気運、ビューティー運、他にも知性や芸術に影響を与える方位とされています。南の風水環境を整えることでこれらの運気を上向きにすることができるでしょう。

【南の玄関に飾るラベンダー】風水では玄関は気の通り道とされており、「陽」の気であふれている南の玄関に紫色の花を飾れば社交運や人気運アップの効果が期待できます。また南の玄関を整えることで仕事運も上昇するでしょう。

【南のリビングに飾るラベンダー】明るく「陽」の気が降り注ぐ南のリビングは家庭運や家族全員の運気に良い影響を与えます。この南のリビングと好相性の紫色の花を飾れば更なる運気の上昇が期待できます。

南西のラベンダー花風水

【南西は女性の運気に影響】南西は「晩夏」の季節を表し「大地」の意味を持ちます。南西は家族の定位では「主婦の定位」とされており、女性の運気に影響する方位とされています。また南西は裏鬼門と呼ばれ玄関に向いていないとされていますが、清潔に整えておけばトラブルは起こりません。南西に配置されていると吉相なのは、やはりリビングです。

【南西のリビングに飾るラベンダー】日当たりが良く明るい南西は、南と同じようにリビングに向いています。南西のリビングに紫色の花を飾れば女性の運気アップが期待できますし、家庭での女性の運気が上がれば家族にも良い影響を及ぼすでしょう。

玄関のラベンダー花風水

【恋愛運アップ】風水では香りの良い花を玄関に飾ると異性を引き寄せると言われています。もし恋愛運アップを望む方で、紫と相性の良い南や南西に玄関がある場合はラベンダーを飾ってみてください。特に南の玄関なら赤とも相性が良いので、恋愛運を上げる赤い大輪の花とラベンダーを混ぜて飾るのも良いですね。

ラベンダーの花風水まとめ

今回はラベンダーを使った花風水について紹介いたしました。香りが良く発色も良いのでよくドライフラワーにもされますが、風水ではドライフラワーは枯れた花と同じ扱いになるので飾らないようにしましょう。ラベンダーを花風水で使うなら地植えや鉢植え、元気な切り花を活用してくださいね。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント