フェイクフラワーやグリーンを使った花風水

フェイクフラワーやグリーンを使った花風水

フェイクフラワーやフェイクグリーン

造花やアーティシャルフラワーなど、色々な呼び方をされるフェイクフラワーやフェイクグリーン。また有害物質を除去する効果のある光触媒。これらのものには花風水としての効果はあるのでしょうか?答えはYESです。フェイクフラワーやグリーンはは生花ほどではないですが花風水効果を持っています。もちろん生花が持つ気のパワーはありませんが、美しい生花と同じ視覚効果や色による風水効果など様々な効果をもたらします。今回はフェイクフラワーやフェイクグリーンを使った花風水効果を紹介いたします。

フェイクフラワーの花風水

フェイクフラワーをどのような場所に飾ると花風水効果をもたらすのでしょうか。ここでは部屋ごとの飾り方について説明いたします。

【玄関のフェイクフラワーはNG】玄関にはフェイクフラワーはあまりおすすめできません。風水では玄関は気の通り道と考えられており、風水では最も重要視される場所です。新鮮な気を取り入れるためにも玄関にはやはり生花が適しています。毎日手入れができないなどの理由で飾れない場合には観葉植物を置くことをおすすめします。

【キッチンのフェイクフラワーはOK】食材を扱う場所であり家族の健康運を左右するキッチン。キッチンにフェイクフラワーを飾るのは悪くありません。毎日の食事作りは結構負担が大きいもの。そんなときでも花があれば視覚的にも癒されます。イライラして作った食事では良い運気は取り入れられませんので美しいフェイクフラワーを飾って気持ちよく食事の支度をしましょう。

【リビングのフェイクフラワーはOK】リビングにはフェイクフラワーを飾っても大丈夫です。家族が集まる場所でありお客様を通すリビングに花があれば雰囲気を良くしてくれますし会話も弾みます。生花を飾れない場合にはフェイクフラワーを積極的に取り入れましょう。いつも同じ花ですと視覚的にも慣れが生じ飽きてしまいます。出来れば週に1回ほどで交換するのが望ましいのですが、苦にならない程度で結構ですので定期的に新しいフェイクフラワーと交換しましょう。フェイクフラワーのアレンジを何個か用意しておきローテーションするのもおすすめです。

【トイレのフェイクフラワーはNG】殺風景になりがちなトイレには、ついフェイクフラワーを飾ってしまいたくなりますが飾らない方が無難です。トイレはただでさえ気が淀みやすいので、気を浄化するためにも生花や観葉植物が必要になります。また、トイレはペーパーを使うので意外にホコリがたまりやすい場所です。フェイクフラワーにホコリが付くと悪い運気がたまってしまいますのでやはりおすすめできません。小さいものでも構いませんので生花や観葉植物を置きましょう。

【寝室のフェイクフラワーはOK】人は寝ている時に気をリフレッシュさせて新しい運気を取り込みます。明日へのエネルギーを補充するためにも寝室には生花を飾った方が良いのですが、やはりどうしても生花を飾れない時にはフェイクフラワーを活用しましょう。注意点としては、寝室も布団があるのでホコリがたまりやすい場所です。フェイクフラワーのホコリは毎日はらうようにしてください。

フェイクグリーンの花風水

【寝室のフェイクグリーンは特におすすめ】フェイクの観葉植物を飾るのに最も適しているのが寝室です。寝室に生きた観葉植物を飾るのはあまりおすすめできません。植物は二酸化炭素を取り入れ酸素を出すとされていますが夜には逆転してしまうので、寝ている間に酸欠になってしまう心配があるとの理由からです。ですが鉢植えひとつで酸欠になるというのもちょっと大げさとも思えますので、あくまで大事を取ってという事になります。このような理由から寝室にはフェイクグリーンが特におすすめです。

フェイクフラワーとグリーンの花風水まとめ

今回はフェイクフラワーやフェイクグリーンを使った花風水効果を紹介いたしました。生花の何割かの花風水効果が期待できるフェイクフラワーやグリーン。場所によって向き不向きはありますが、生花を飾れない時の花風水には積極的に取り入れていただきたいアイテムです。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント