花風水で知っておきたい方角の意味と効果

花風水で知っておきたい方角の意味と効果

花風水と方角

風水は環境を整えて運気をアップする方法。それに花の持つ気の力を取り入れたのが花風水です。基本的にはどこに何の花を飾っても運気が上がるというのが花風水の考え方。ですが、方角と組み合わせることにより更なる開運効果が期待できます。今回は、花風水を実践する上で知っておきたい方角の意味と効果、また方角ごとのラッキーカラーについて紹介いたします。ラッキーカラーの花を飾ることでより良い効果が得られるでしょう。

北の方角の花風水

【北】季節では「冬」を表し「水」の方角とされる北。暗く落ち着いた方位ですのでお金の保管場所に良いとされています。北は悪い運気を流してくれる方角でもありますので、北を整えれば気の流れがスムーズになります。

【北のラッキーカラー】ピンク、オレンジ、白

北東の方角の花風水

【北東】季節では「初春」を表し「山」の方角とされる北東。変化やチャレンジを表す方角です。北東を整えれば貯蓄運アップの効果が期待できます。

【北東のラッキーカラー】白、黄

東の方角の花風水

【東】季節では「春」を表し「雷」の方角とされる東。家族の定位では「長男の定位」とされ、若いエネルギーを持つ方位です。この方位を整えることで勉強運が向上する効果があります。また東は恋愛運にも影響する方位です。

【東のラッキーカラー】白、青、緑

南東の方角の花風水

【南東】季節では「初夏」を表し「風」の方角とされる南東。家族の定位では「長女の定位」とされ、女の子の部屋に適しているとされていますが、南東の部屋はおとなしい性格になる傾向があると言われています。この方位を整えれば勉強運や家庭の運気がアップします。また南西の風は人間関係を運んでくると言われています。

【南東のラッキーカラー】青、白、オレンジ

南の方角の花風水

【南】季節では「夏」を表し「火」の方角とされる南。日当たりが良く「陽」の気を帯びている方角です。この方角を整えることで社交運や人気運、知性や芸術の分野の運気が向上します。また南に赤の花を飾れば勝負運もアップしますが、赤を多用し過ぎるとトラブルを起こしやすくなりますので注意してください。

【南のラッキーカラー】赤、紫、白、青

南西の方角の花風水

【南西】季節では「晩夏」を表し「大地」の方角とされる南西。家族の定位では「主婦の定位」とされ、女性の居室に向く方角なのですが、キッチンには向いていません。この方角を整えれば女性の運気や家庭運アップの効果が期待できます。

【南西のラッキーカラー】黄、紫

西の方角の花風水

【西】季節では「秋」を表し「沢」の方角とされる西。「金」の気を帯びている西は金運アップの方角とされています。また西は沢の方角ですので、この方位の水を絶えず清浄にしておくことも大切になります。西のラッキーカラーは黄色が有名ですが、あまり使い過ぎると出費が多くなりますのでほどほどにしておきましょう。

【西のラッキーカラー】黄、白、金、銀

北西の方角の花風水

【北西】季節では「晩秋」を表し「天」の方位とされる北西。家族の定位では「主人と定位」とされ、この方位を整えることで一家の主の仕事運がアップします。また北西は事業運を上げて財運を上げる方位とされています。

【北西のラッキーカラー】黄、白、ピンク

花風水と方角のまとめ

今回は、花風水を実践する上で知っておきたい方角の意味と効果について紹介いたしました。金運、恋愛運、仕事運、健康運…叶えたい願いは人それぞれです。それぞれの目的に適した方角にラッキーカラーの花を飾って運気をアップさせましょう。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント