意外に気付かなかった洗面台の花風水

意外に気付かなかった洗面台の花風水

洗面台の花風水

環境を整えて運気をアップさせるのが風水学。そこに花の持つ気の力を取り入れるのが花風水です。様々な場所に花風水を取り入れてみたけれど、意外に目が行き届かなかいのが洗面台ではないでしょうか?洗面台と言っても高級ホテルの洗面台のように広々したものばかりではありません。日用品を置くのがやっと、という事もありますよね。そんな洗面台に花を飾るにはどのようにすれば良いのでしょうか。今回は、洗面台への花風水の取り入れ方について紹介いたします。

洗面台への花の飾り方

【洗面台は陰の気がたまりやすい場所】歯磨きをしたり顔を洗ったり、不要なものを洗い流す場所である洗面台は、実は「陰」の気がこもりやすい場所です。このような場所には花風水を取り入れたいところですが、洗面台のスペースが狭い場合は花を飾る場所もないと考えてしまいますよね。ですが植物は「陽」の気を持っていますので、小さなものでも良いので取り入れてみることをおすすめします。

【洗面台に飾る花や植物】小さな空き瓶をきれいに洗ってデコレーションするだけでも可愛らしい花器になりますし、その瓶に庭に咲いている花やグリーンを1本だけ挿してみるだけでもかなり印象が違うものです。また、最近ではどこの100円ショップでも小さな観葉植物が売られています。種類もたくさんあり、人気の多肉植物まで100円プラス税で手に入れることができます。多肉植物は増やす楽しみもありますし、大きく育ったら別の場所の花風水に活用することもできますので特におすすめです。

洗面台の方位別の花風水

洗面台のある方位別のラッキーカラーを紹介します。方位と相性の良い色の花を飾れば運気アップ効果がより実感しやすくなります。

【北:ピンク、白】ピンクは優しさを表す色で女性の魅力や恋愛運をアップさせる色。白は癒しと浄化の作用がある色ですのでどちらも洗面台におすすめです。

【北東:白、黄】白は癒しと浄化の効果があるので洗面台の気を浄化します。黄色は心を明るくして元気にしてくれる色ですので朝一番に行く洗面台に飾るのはおすすめです。「金」の気を持つ白と黄色は金運アップの作用もあります。

【東:青、赤】青は冷静や落ち着きを表す色です。赤は東の持つ恋愛運をアップさせる色です。自分の映る鏡に赤い花も映るようにすると効果的です。

【南東:青、オレンジ、緑】青は冷静や落ち着きを表し、白は癒しと浄化の効果で洗面台を浄化します。オレンジや緑は人間関係を良くする効果を持っています。

【南:赤、紫】赤はやる気を引き出しアクティブになれる色。恋愛運や社交運を上げる色でもあります。紫は高貴な色でワンランクアップしたいときに使いたい色です。また悪い運気を寄せ付けない作用がありますので「陰」の気がたまりやすい洗面台におすすめです。

【南西:黄、紫】黄色は明るさと元気さを与えてくれ、金運を上げる色でもあります。紫は高貴でワンランクアップしたいときの色です。どちらも自分を高める色ですので洗面台に向いています。

【西:白、黄】白と黄は「金」の気を持ち金運をアップする色です。西に黄色を多用すると出費が多くなりますので注意が必要です。西の水はいつもきれいにすることが重要ですので洗面台は清潔に保ちましょう。

【北西:白、黄、ピンク】白と黄は金運アップの色。ピンクは優しさを表し女性の魅力をアップさせる色ですので洗面台に向いていますね。また北西にこれらの色の花を飾ると財運がアップすると言われています。

洗面台の花風水まとめ

今回は洗面台への花風水の取り入れ方について紹介いたしました。洗面台には鏡があり、歯磨きや洗顔などの自分磨きをする場所です。洗面台に花や植物を飾れば自分を高める効果がプラスされますので、小さなものでも良いので是非取り入れてみてください。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント