フラワーアレンジメントの人気記事ベスト5

花に関する最近の投稿

More

携帯やスマホで大開運待ち受け画面の花風水

携帯やスマホで大開運待ち受け画面の花風水

待ち受け画面の花風水

花風水を実践したくても「忙しくて花を飾る余裕がない」「家に居る時間も少ないし花を飾っても見るのは夜だけ」などの理由から中々出来ない方も多いのではないでしょうか。そんな時には携帯の待ち受け画像、スマホのホーム画面を花で彩ることをおすすめします。いつも持っている携帯やスマホの待ち受け画面で花風水効果を持ち歩きましょう。今回は待ち受け画像、ホーム画面の花風水について紹介いたします。

待ち受け画面におすすめの花

花風水をするときには、叶えたい何らかの目的があるかと思います。金運、恋愛運、仕事運、とにかく全体的に運気を上げたい…等。その目的に合わせて、待ち受け画面に設定すれば効果が高い花を紹介いたします。

待ち受け画面の金運アップ花風水

【向日葵の画像】金運アップに最も効果が高いと言われているのが向日葵(ヒマワリ)の花です。太陽を感じさせる花である「日回り」とも書かれる向日葵は「陽」の気をたくさん持っています。向日葵は夏の花ですが、携帯やスマホの待ち受け画像でなら一年中見ることができます。向日葵には黄色の他、オレンジ色や赤っぽいもの、茶色のものなどがありますが、金運アップにはやはり黄色のヒマワリが一番です。風水では黄色を多用すると浪費がちになると言われていますが、待ち受け画像の花だけなら黄色を使い過ぎという事もありませんね。

待ち受け画面の恋愛運アップ花風水

【牡丹の画像】恋愛運アップ効果が高い花は赤い大輪の花。赤いは大輪の花と言えばダリアやバラなどが思い浮かびますが、特におすすめなのは牡丹(ボタン)の花です。良い恋愛を手に入れて結婚も引き寄せたいと願うなら、待ち受け画像を赤い牡丹の画像に設定しましょう。また、「陽」の気が強い牡丹の花は、風水では「富と名誉」の象徴とされており、白や黄色のものなら金運アップの効果も期待できます。

【桃の画像】恋愛運アップには桃の花の画像もおすすめです。風水では恋愛のことを「桃花」と呼び、結婚運のことを「桃花運」と呼びます。また、子宝を授かりたいときには「三柑の実」を待ち受け画像にしましょう。三柑の実は桃、石榴(ザクロ)、橘(タチバナ=古い言い方での柑橘類のこと)の3つの実が描かれた絵で、子宝を授かるパワーがあるとされています。

待ち受け画面の仕事運アップ花風水

【ラナンキュラスの画像】仕事運アップにはラナンキュラスの画像がおすすめです。白やピンクのラナンキュラスは仕事運や事業運を上げてくれる花。ラナンキュラスのコロンと丸い花はお金が好む形です。お金は仲間がいるところに集まる傾向があるので、自分に似ている丸いものが大好きなのです。事業で成功を収めて財運を手に入れたいと願うなら、ラナンキュラスの画像を待ち受け画面に設定しましょう。

待ち受け画面の全体運アップ花風水

【水仙の画像】花弁の中にもうひとつ筒状の花弁を持つ不思議な花。水仙は全体運アップの効果が期待できる花です。中国で「大きな幸運の象徴」と言われている水仙は旧正月に欠かせない花です。とにかく運気を上げたい!目標を叶えたい!幸運になりたい!と願うなら水仙の花を待ち受け画像にしましょう。

待ち受け画面の花風水まとめ

今回は携帯やスマホの待ち受け画像、ホーム画面の花風水について紹介いたしました。向日葵、牡丹、桃、ラナンキュラス、そして水仙。風水で特に縁起の良い花をピックアップしましたので、花風水ができない時の待ち受け画面に是非取り入れていただきたいと思います。

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント